• ホーム
  • 医療・介護に携わるみなさまへ

to Medical医療・介護に携わるみなさまへ

エアロピュアとはAbout Aeropure

ノーベル賞受賞者と共同開発した
深紫外線LEDと、
光触媒の⼒で空間を除菌・消臭

施設で働く、滞在・訪問するすべての人に、
より安心できる空気環境を届けるために

エアロピュアは
ノーベル賞受賞者と共同開発した
深紫外線LEDと、
光触媒技術を組み合わせた
除菌消臭に特化した技術で、
医療関連施設の
さまざまな空気課題にアプローチ

より安心できる
院内空間を創出
  • 浮遊菌
    99%除去※1

  • カビ菌
    99%除去※2

  • アンモニア
    99%除去※3

  • アセトアルデヒド
    99%除去※4

  • 酢酸
    99%除去※5

  • コナヒョウヒダニの
    フン・死がい由来アレル物質
    99%除去※6

  • ヤケヒョウヒダニの
    フン・死がい由来アレル物質
    99%除去※7

  • スギ花粉
    99%除去※8

  • ネコ由来アレル物質
    99%除去※9

より安心できる
院内空間を創出

アンモニア、アセトアルデヒド、酢酸のアイコンは消臭の効果が期待できるにおいのイメージです。

*実使用空間での実証結果ではありません。ご使用方法や状況によって効果は異なります。

※1(浮遊菌)試験機関:広州市微生物研究所
試験番号:NS1J214o37 試験方法:1㎥の密閉空間に菌を噴霧し浮遊菌数の変化を測定
試験結果:60分で95%以上、120分で99%以上の菌を抑制。Aeropure series Sの強運転にて実施
※2(カビ菌)試験機関:広州市微生物研究所
試験番号:NS1J211141 試験方法:3㎥の密閉空間にカビ菌を噴霧しカビ菌数の変化を測定
試験結果:120分で99%以上のカビ菌を抑制。Aeropure series Sの強運転にて実施
※3(アンモニア)当社調べ
試験方法:1㎥の密閉空間にたばこの煙を充満させ、検知管を使い、たばこの煙に含まれているアンモニアの濃度の変化を測定
試験結果:約5分でアンモニア濃度が1%以下になったことを確認。Aeropure series Mの強運転にて実施
※4(アセトアルデヒド) 当社調べ
試験方法:1㎥の密閉空間にたばこの煙を充満させ、検知管を使い、たばこの煙に含まれているアセトアルデヒドの濃度の変化を測定
試験結果:約10分でアセトアルデヒド濃度が1%以下になったことを確認。Aeropure series Mの強運転にて実施
※5(酢酸) 当社調べ
試験方法:1㎥の密閉空間にたばこの煙を充満させ、検知管を使い、たばこの煙に含まれている酢酸の濃度の変化を測定
試験結果:約5分で酢酸濃度が1%以下になったことを確認。Aeropure series Mの強運転にて実施
※6(コナヒョウヒダニのフン・死がい由来アレル物質) 試験機関:ニチニチ製薬㈱
試験番号:D-811-1、D-811-2
試験方法:Aeropure series Sに使用されている光触媒フィルターにダニ由来アレル物質を付着させ、深紫外線を照射後、アレル物質をELISA法で測定
試験結果:180分で99%以上のアレル物質を抑制。
※7(ヤケヒョウヒダニのフン・死がい由来アレル物質) 試験機関:ニチニチ製薬㈱
試験番号:D-811-3、D-811-4
試験方法:Aeropure series Sに使用されている光触媒フィルターにダニ由来アレル物質を付着させ、深紫外線を照射後、アレル物質をELISA法で測定
試験結果:90分で99%以上のアレル物質を抑制。
※8(スギ花粉) 試験機関:ニチニチ製薬㈱
試験番号:C-436
試験方法:Aeropure series Sに使用されている光触媒フィルターに花粉を付着させ、深紫外線を照射後、花粉をELISA法で測定
試験結果:90分で99%以上のアレル物質を抑制。
※9(ネコ由来アレル物質) 試験機関:ニチニチ製薬㈱
試験番号:F-39
試験方法:Aeropure series Sに使用されている光触媒フィルターに猫由来のアレル物質を付着させ、深紫外線を照射後、アレル物質をELISA法で測定
試験結果:180分で99%以上のアレル物質を抑制。

医療機器メーカーとして、
50年以上積み重ねてきた
「品質と信頼」

日機装は、医療機器メーカーとして、
透析関連装置の提供をはじめ、
「万が一」が許されない医療現場を
支えることに向き合ってきました。

医療の知識を深め、現場を理解し、
より良い製品の開発を目指す。
50年以上、
患者さま・医療スタッフのみなさまを想い、
こうした姿勢を貫いてきました。
積み重ねてきた歴史こそが
日機装が提供する「品質と信頼」です。

エアロピュアも、貫き続けてきた
ものづくりの姿勢を基に製造しました。

エアロピュアは
8,500以上の医療関連施設
導入されています。

品質の高さや利便性、
安全性などを評価いただき、
エアロピュアは多くの医療関連施設から
選ばれ続けています。

2021年12月末時点での数字です。医療関連施設とは「病院診療所、介護老人保健施設、介護医療、調剤を実施する薬局、動物病院、社会福祉法人、その他の医療を提供する施設」を指します。

製品ラインナップProducts line up

医療・介護施設の様々な空間に
設置できる
多彩なラインナップを用意

  • シリーズS

    コンパクトな約8畳モデル

    エアロピュアシリーズ
    人気ナンバーワン

    病室のベッドサイドや診察室などに
    おすすめ

    詳しく見る
  • シリーズM

    ハイパワーな約20畳モデル

    広範囲にわたって
    スピード消臭が可能

    待合室やナースステーションなどに
    おすすめ

    詳しく見る
  • シリーズP

    携帯できる約1畳タイプ

    外出先や省スペースでも
    気軽に使える

    送迎車やワークスペースなどに
    おすすめ

    詳しく見る

さまざまな医療環境に
寄り添ったデザイン

お手入れが簡単

エアロピュアシリーズの定期的なメンテナンスは月に1回程度。プレフィルターについたホコリを掃除機で吸っていただくだけでOKです。一般的な空気清浄機と異なり、フィルターの水洗いが必要ないので、管理が簡単です。

定期的に交換が必要な消耗品ゼロ

エアロピュアシリーズは定期的に交換が必要な消耗品がありませんので、フィルター交換を忘れてしまう心配や、不潔なフィルターを交換することによる感染リスクも減らせます。

施設の自由度を高めるコンパクトさ

エアロピュアシリーズはコンパクトなサイズ感。スペースのことを気にせず設置いただけます。特にシリーズSは縦横A4程のサイズなので、ベッドサイドや診察室のデスクの上など、床置きしにくい場所にもぴったりです。

静かな運転音

運転音は各シリーズ約20-40dBで、人のささやき声程度です。静かな病室や待合室に置いていても音があまり気にならず、快適に過ごせます。

安全性を高めた設計

エアロピュアシリーズは人体に深紫外線が外に漏れ出さない設計となっています。万が一動作中に誤ってカバーを開けてしまった場合でも、安全機能が働き運転を停止するので、装置がそばにあっても安心してお過ごしいただけます。

エアロピュアは医療介護の
さまざまなシーンでご利用いただけます

  • 受付のカウンターに

  • 対面での会話がある診察室に

  • 人が集まる待合室に

エアロピュアについて
詳しく知りたいご担当者様は
お気軽にお問い合わせください。

事例紹介Case

医療・介護施設での導入事例

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院様

医療機器メーカーが作るという信頼性

ガイドラインにある最低限の設備基準を満たしつつもそれでは不十分と考え、エアロピュアを導入しました。医療機器メーカーの製品なので、安心感がありますし、電源さえあれば場所を選ばず使える利便性も魅力です。

南池袋介護老人保健施設 アバンセ様

エアロピュアは信頼性の高い技術を搭載

施設内の家庭面談室にエアロピュアを設置して使用しています。世の中には十分な実証実験を行っていない製品や特定の条件下でしか効果を発揮しない実用性の低い製品があります。一方、日機装のエアロピュアは、搭載されている深紫外線LEDがノーベル賞受賞者と共同開発したものだったので、技術の信頼性が高いと感じました。

※Aeropureは、いずれの機種も医療機器ではありません。

導入事例の詳細をもっと見る

導入事例ページへ

専門家の声

エアロピュアは、深紫外線と光触媒を組み合わせた独自技術を採用しており、ウイルス・におい・アレル物質へしっかりと効果を発揮するため、せまい空間では患者様だけでなく、医療スタッフにも安心を届けられる機器になるかもしれません。また、管理の手間が楽というのも大きなポイントです。多くの医療従事者は常に多数のタスクを抱えており、空気清浄機の管理に向き合う時間を取りにくい実情があります。エアロピュアは管理が簡単ですので、取扱いしやすい設計になっていると思います。

石井 晴之杏林大学医学部付属病院 
呼吸器内科 教授

※Aeropureは、いずれの機種も医療機器ではありません。

テクノロジーTechnology

8,500以上の医療関連施設に
選ばれた除菌消臭技術

AEROPURE TECHNOLOGY(エアロピュアテクノロジー)

エアロピュアテクノロジーは日機装が認めた品質の深紫外線LED「SumiRay®」と光触媒技術を組み合わせた日機装の除菌消臭技術。菌やウイルスが存在する空気に深紫外線を照射することで、その空気を除菌します。さらに光触媒をコーティングしたフィルターにより、細菌やウイルスを除去し、においやアレル物質も分解します。

エアロピュアシリーズの
除菌・消臭メカニズム

  • 装置内に入ってきた空気に存在するゴミやホコリをプレフィルターで捕捉し、細菌やウイルスをその先の光触媒フィルターで捕捉します。

  • 光触媒フィルターに対して深紫外線LEDの光を照射。捕捉した細菌やウイルスを除去します。

  • STEP2で捕捉しきれなかった細菌やウイルスを、その先にあるエキスパンド光触媒フィルターで除去。さらに光触媒の効果により、においやアレル物質も分解します。

※この図はイメージです。型式ごとに詳細の仕様は異なります。

エアロピュア搭載の深紫外線LEDは
業界トップクラスの性能・品質

LEDの特徴

  • ノーベル賞受賞者と共同開発
  • 高出力
  • 長寿命
  • 日本産

除菌効果がある深紫外線。エアロピュアは、280nmの波長において、50mWという高い出力で10,000時間照射することが可能な、業界トップクラスの性能を誇る深紫外線LEDを搭載しています。

また、深紫外線LEDのリーディングカンパニーとなった当社では、紫外線の波長の中でも除菌効果が高いと言われている「波長260~315nm」「寿命10,000時間以上」「日本産」という基準を満たす深紫外線LEDだけを「SumiRay®」と呼び、性能・品質・安全の証としています。 エアロピュアに搭載されている深紫外線LEDには、すべて上記の基準を満たす「SumiRay®」が用いられており、当社としても、その品質については絶対の自信を持っています。

深紫外線LEDの品質に絶対の自信。
日機装は、深紫外線LEDを永久保証。
製品保証期間に関係なく、
エアロピュア シリーズS、M、P搭載の
深紫外線LEDを
無償で修理・交換。

深紫外線LEDの品質に絶対の自信があるからこそ、 エアロピュアに搭載されている
深紫外線LEDに故障が生じた際、製品保証期間にかかわらず、
無償で修理・交換対応を行います。

エアロピュアは空調機器と
併用することで、
より効果的に室内できれいな空気を
循環させます

※本シミュレーション結果は、計算上の物です。
実使用空間での実証結果ではありません。

日機装の技術を用いた、
その他のソリューションも展開

  • 空間除菌消臭装置 Aeropure series C

    システム天井パネルを外し、天井裏から天吊りするだけで設置可能。約30畳(目安)の空間をクリーンに保ちます。

    詳しくみる
  • 空間除菌消臭装置 Aeropure series D

    エアロピュアテクノロジー搭載の本ユニットと組み合わせた空調システムでオフィスビル全体を除菌消臭

    詳しくみる
  • オゾン水手洗い装置 Handlex

    除菌効果のあるオゾン水を用いた手洗い装置。オフィスやお店の入口の手指衛生対策に

    詳しくみる
  • 深紫外線LED水除菌モジュール PearlAqua Micro

    SumiRayを使った水を除菌できる小型モジュール。場所を取らないためウォーターサーバーなどに組み込み可能

    詳しくみる
  • 深紫外線LED水除菌装置 PearlAqua Deca

    SumiRayを使った水を除菌できるモジュール。雨水の再利用に

    詳しくみる
  • 深紫外線LED水除菌装置 DWM series

    SumiRayを使った中流量の水を除菌できるモジュール。水産業で用いる水の除菌に

    詳しくみる
  • 表⾯除菌装置 PearlSurface

    SumiRayを使った小物を除菌できる表面除菌装置。深紫外線の力でオフィスで使用する小物の表面を除菌

    詳しくみる

エアロピュアについて
詳しく知りたいご担当者様は
お気軽にお問い合わせください。

よくある質問FAQ

Q日常のお手入れはどのようにすればよいですか?
A月に1回程度、プレフィルターについたホコリを掃除機で吸い取ってください。お手入れ方法の詳細は各シリーズの取扱説明書をご覧ください。
Q定期的に交換が必要なフィルターや消耗品はありますか?
Aエアロピュアには、定期的に交換が必要なフィルターやその他の消耗品はありません。
QPM2.5は除去することはできますか?
Aエアロピュアは集塵フィルターを搭載していませんので、PM2.5を除去することはできません。
Q空気清浄機との違いは何ですか?
A集塵フィルターを有しているかどうかの違いです。エアロピュアは集塵フィルターを搭載せず、深紫外線と光触媒の技術を用いた空間の除菌消臭に特化した製品であることから「空間除菌消臭装置」と名付け、空気清浄機と区別しています。
Q24時間使用しても問題ないですか?
A本製品は12時間の使用を推奨しておりますが、24時間ご使用いただいても問題ございません。ただし、深紫外線LEDの消耗に関わってきますので、使用していないときは電源を消していただきますようお願いいたします。
Q製品の価格はいくらですか?
A希望小売価格はシリーズSが70,400円(税込)、シリーズMが198,000円(税込)、シリーズPが29,700円(税込)です。実際の販売価格は販売店によって異なりますので、各販売店にお問い合わせください。
Q設計上の標準使用期間は何年ですか?
A設計上の標準使用期間はシリーズSが5年、シリーズMが6年、シリーズPが3年です。
Q各製品の仕様を教えていただけますか?
A各シリーズの詳しい仕様は、本ウェブサイトの各製品ページよりご覧いただけます。
Q装置の下から青い光が見えますが、これは深紫外線ですか?
A装置下部の青い光は深紫外線ではありません。エアロピュアが動作しているということを示す表示灯です。本体についているボタンでOFFにすることができます。
Q換気はした方が良いですか?
Aエアロピュアを使用していても一般的な感染対策として、定期的に換気を行い、新鮮な空気を室内に取り入れることを推奨しています。本製品は空気を内部に取り込み、深紫外線照射と光触媒の効果で除菌消臭し、きれいな空気を排出する仕組みとなっておりますので、換気によって除菌消臭効果が損なわれることはありません。

次にオススメな
コンテンツはこちら

商品について
気になることがございましたら
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-3443-3756

(9:00〜17:30) 平日のみ※GWやお盆、年末年始を除く