to Business法人のみなさまへ

エアロピュアとはAbout Aeropure

ノーベル賞受賞者と共同開発した
深紫外線LEDと、
光触媒の⼒で空間を除菌・消臭

オフィスはかけがえのない
コミュニケーションの場。
より安心できる空間で、社員の皆さんが
心置きなくコミュニケーションを取れるように、

エアロピュアは
ノーベル賞受賞者と共同開発した
深紫外線LEDと、
光触媒技術を組み合わせた
除菌消臭に特化した技術で、
オフィスの
さまざまな空気課題にアプローチ

  • 浮遊菌
    99%除去※1

  • カビ菌
    99%除去※2

  • アンモニア
    99%除去※3

  • アセトアルデヒド
    99%除去※4

  • 酢酸
    99%除去※5

アンモニア、アセトアルデヒド、酢酸のアイコンは消臭の効果が期待できるにおいのイメージです。

*実使用空間での実証結果ではありません。ご使用方法や状況によって効果は異なります。

※1(浮遊菌)試験機関:広州市微生物研究所
試験番号:NS1J214o37 試験方法:1㎥の密閉空間に菌を噴霧し浮遊菌数の変化を測定
試験結果:60分で95%以上、120分で99%以上の菌を抑制。Aeropure series Sの強運転にて実施
※2(カビ菌)試験機関:広州市微生物研究所
試験番号:NS1J211141 試験方法:3㎥の密閉空間にカビ菌を噴霧しカビ菌数の変化を測定
試験結果:120分で99%以上のカビ菌を抑制。Aeropure series Sの強運転にて実施
※3(アンモニア)当社調べ
試験方法:1㎥の密閉空間にたばこの煙を充満させ、検知管を使い、たばこの煙に含まれているアンモニアの濃度の変化を測定
試験結果:約5分でアンモニア濃度が1%以下になったことを確認。Aeropure series Mの強運転にて実施
※4(アセトアルデヒド) 当社調べ
試験方法:1㎥の密閉空間にたばこの煙を充満させ、検知管を使い、たばこの煙に含まれているアセトアルデヒドの濃度の変化を測定
試験結果:約10分でアセトアルデヒド濃度が1%以下になったことを確認。Aeropure series Mの強運転にて実施
※5(酢酸) 当社調べ
試験方法:1㎥の密閉空間にたばこの煙を充満させ、検知管を使い、たばこの煙に含まれている酢酸の濃度の変化を測定
試験結果:約5分で酢酸濃度が1%以下になったことを確認。Aeropure series Mの強運転にて実施

製品ラインナップProducts line up

さまざまなオフィスシーンにフィットする
多彩なラインナップ

  • シリーズS

    コンパクトな約8畳モデル

    エアロピュアシリーズ
    人気ナンバーワン

    会議室や応接室、
    社員ワークスペースなどでの
    デスク置き使用におすすめ

    詳しく見る
  • シリーズM

    ハイパワーな約20畳モデル

    においモニター搭載で
    運転モードを自動調整

    受付や、大会議室、社員ワークスペース
    などでの床置き使用におすすめ

    詳しく見る
  • シリーズP

    携帯できる約1畳タイプ

    外出先や省スペースでも
    気軽に使える

    社用車や、
    テレカンブースなどにおすすめ

    詳しく見る

管理する人、
利用する人のことを想い、
設計されたデザイン

お手入れが簡単

エアロピュアシリーズの定期的なメンテナンスは月に1回程度。プレフィルターについたホコリを掃除機で吸っていただくだけでOKです。一般的な空気清浄機と異なり、フィルターの水洗いが必要ないので、管理が簡単です。

オフィスの自由度を高める
コンパクトさ

エアロピュアシリーズは、各機種ともコンパクトなサイズ感でオフィス空間を圧迫することなく設置いただけます。特にシリーズSは縦横A4サイズ程の大きさでデスクにも置けるサイズ。会議室やワークスペースのデスクの上など、床置きしにくい場所にもぴったりです。

会議や仕事の集中を
妨げない運転音

運転音は各シリーズ約20-40dBで、人のささやき声程度です。会議室や人の少ないワークスペースなど、集中が求められる場所で使用してもあまり気になりません。

定期的に交換が必要な消耗品ゼロ

エアロピュアシリーズは定期的に交換が必要な消耗品がありません。フィルターの交換不要で追加予算がかからないほか、交換の手間もかかりません。

フィルター交換が必要な
⼀般的な空気清浄機と⽐較して、

50万円
コスト削減

※自社で行ったシミュレーションです。
実際とは異なる可能性があります。
(フィルター代:5,000円、交換頻度:半年に1回、
使用年数:5年、設置台数:10台で試算)

  • 人が集まる会議室や応接室に

  • 集中したいデスクに

  • ちょっと一息つきたい休憩室に

エアロピュアについて
詳しく知りたいご担当者様は
お気軽にお問い合わせください。

事例紹介Case

オフィス導入事例

東京建物株式会社様

これからのオフィスで活躍する
感染対策製品

セットアップオフィスにエアロピュアを設置しています。より多くのお客様にご利用頂くには、空間作りが大切です。エアロピュアは清潔感があってスタイリッシュで、洗練された雰囲気が崩れません。また医療機器メーカーが作ったという点も説得力があり、お客様に感染対策をアピールすることにもつながっています。

株式会社揚羽様

エアロピュアがあることで、
社員がより安心して
コミュニケーションを取れます

当社では会議室と従業員が集まるデスクスペースにエアロピュアを設置して使用しています。当社はコミュニケーションの観点からクライアント様のブランド課題の解決をサポートしていますが、ときに社員同士が面と向かって、とことん解決策を突き詰める議論が必要となります。除菌に関するエビデンスが明確であることもあり、エアロピュアがあることによって社員がより安心を感じながら闊達な議論できるようになったと思っています。

東日本旅客鉄道株式会社様

エアロピュアでお客様に快適な空間を
提供できています

ホーム上にあるシェアオフィスにエアロピュアを設置しています。周囲の雑音を気にすることなく集中して仕事ができる空間なので、小さい運転音はありがたいです。また青い色に光っていることで運転していることがわかるので、利用するお客様にも空間除菌を行っているということがわかります。空間除菌は効果が見えないので、この機能はお客様の安心感にもつながっていると思っています。

美容室、飲食店、医療機関など
人が集まる場所で選ばれ続けています

  • 美容室の受付に

  • テーブル席の間に

  • 待合室に

導入事例の詳細をもっと見る

導入事例ページへ

専門家からの声

オフィスでは不特定多数の方とコミュニケーションをとる機会が多いと思いますので、空間の除菌が重要になってきます。また、よりよい空気を提供することは、社員の方の健康・体調管理にもつながってくると考えています。エアロピュアは、深紫外線と光触媒を組み合わせた独自技術を採用しており、ウイルス・におい・アレル物質へ効果を発揮しますので、オフィス使いに適した空間除菌消臭装置だと思います。

石井 晴之杏林大学医学部付属病院 
呼吸器内科 教授

※Aeropureは、いずれの機種も医療機器ではありません。

テクノロジーTechnology

8,500以上の医療関連施設
選ばれた除菌消臭技術

AEROPURE TECHNOLOGY(エアロピュアテクノロジー)

エアロピュアテクノロジーは日機装が認めた品質の深紫外線LED「SumiRay®」と光触媒技術を組み合わせた日機装の除菌消臭技術。菌やウイルスが存在する空気に深紫外線を照射することで、その空気を除菌します。さらに光触媒をコーティングしたフィルターにより、細菌やウイルスを除去し、においやアレル物質も分解します。
※2021年12月末時点での数字です。医療関連施設とは、「病院診療所、介護老人保健施設、介護医療、調剤を実施する薬局、動物病院、社会福祉法人、その他の医療を提供する施設」です。

エアロピュアシリーズの
除菌・消臭メカニズム

  • 装置内に入ってきた空気に存在するゴミやホコリをプレフィルターで捕捉し、細菌やウイルスをその先の光触媒フィルターで捕捉します。

  • 光触媒フィルターに対して深紫外線LEDの光を照射。捕捉した細菌やウイルスを除去します。

  • STEP2で捕捉しきれなかった細菌やウイルスを、その先にあるエキスパンド光触媒フィルターで除去。さらに光触媒の効果により、においやアレル物質も分解します。

※この図はイメージです。型式ごとに詳細の仕様は異なります。

エアロピュア搭載の深紫外線LEDは
業界トップクラスの性能・品質

LEDの特徴

  • ノーベル賞受賞者と共同開発
  • 高出力
  • 長寿命
  • 日本産

除菌効果がある深紫外線。エアロピュアは、280nmの波長において、50mWという高い出力で10,000時間照射することが可能な、業界トップクラスの性能を誇る深紫外線LEDを搭載しています。

また、深紫外線LEDのリーディングカンパニーとなった当社では、紫外線の波長の中でも除菌効果が高いと言われている「波長260~315nm」「寿命10,000時間以上」「日本産」という基準を満たす深紫外線LEDだけを「SumiRay®」と呼び、性能・品質・安全の証としています。 エアロピュアに搭載されている深紫外線LEDには、すべて上記の基準を満たす「SumiRay®」が用いられており、当社としても、その品質については絶対の自信を持っています。

深紫外線LEDの品質に絶対の自信。
日機装は、深紫外線LEDを永久保証。
製品保証期間に関係なく、
エアロピュア シリーズS、M、P搭載の
深紫外線LEDを
無償で修理・交換。

深紫外線LEDの品質に絶対の自信があるからこそ、 エアロピュアに搭載されている
深紫外線LEDに故障が生じた際、製品保証期間にかかわらず、
無償で修理・交換対応を行います。

日機装の技術を用いた、
その他のソリューションも展開

  • 空間除菌消臭装置 Aeropure series D

    エアロピュアテクノロジー搭載の本ユニットと組み合わせた空調システムでオフィスビル全体を除菌消臭

    詳しくみる
  • オゾン水手洗い装置 Handlex

    除菌効果のあるオゾン水を用いた手洗い装置。オフィスやお店の入口の手指衛生対策に

    詳しくみる
  • 深紫外線LED水除菌モジュール PearlAqua Micro

    SumiRayを使った水を除菌できる小型モジュール。場所を取らないためウォーターサーバーなどに組み込み可能

    詳しくみる
  • 深紫外線LED水除菌装置 PearlAqua Deca

    SumiRayを使った水を除菌できるモジュール。雨水の再利用に

    詳しくみる
  • 深紫外線LED水除菌装置 DWM series

    SumiRayを使った中流量の水を除菌できるモジュール。水産業で用いる水の除菌に

    詳しくみる
  • 表⾯除菌装置 PearlSurface

    SumiRayを使った小物を除菌できる表面除菌装置。深紫外線の力でオフィスで使用する小物の表面を除菌

    詳しくみる

エアロピュアについて
詳しく知りたいご担当者様は
お気軽にお問い合わせください。

よくある質問FAQ

Q日常のお手入れはどのようにすればよいですか?
A月に1回程度、プレフィルターについたホコリを掃除機で吸い取ってください。お手入れ方法の詳細は各シリーズの取扱説明書をご覧ください。
Q定期的に交換が必要なフィルターや消耗品はありますか?
Aエアロピュアには、定期的に交換が必要なフィルターやその他の消耗品はありません。
QPM2.5は除去することはできますか?
Aエアロピュアは集塵フィルターを搭載していませんので、PM2.5を除去することはできません。
Q空気清浄機との違いは何ですか?
A集塵フィルターを有しているかどうかの違いです。エアロピュアは集塵フィルターを搭載せず、深紫外線と光触媒の技術を用いた空間の除菌消臭に特化した製品であることから「空間除菌消臭装置」と名付け、空気清浄機と区別しています。
Q24時間使用しても問題ないですか?
A本製品は12時間の使用を推奨しておりますが、24時間ご使用いただいても問題ございません。ただし、深紫外線LEDの消耗に関わってきますので、使用していないときは電源を消していただきますようお願いいたします。
Q製品の価格はいくらですか?
A希望小売価格はシリーズSが70,400円(税込)、シリーズMが198,000円(税込)、シリーズPが29,700円(税込)です。実際の販売価格は販売店によって異なりますので、各販売店にお問い合わせください。
Q設計上の標準使用期間は何年ですか?
A設計上の標準使用期間はシリーズSが5年、シリーズMが6年、シリーズPが3年です。
Q各製品の仕様を教えていただけますか?
A各シリーズの詳しい仕様は、本ウェブサイトの各製品ページよりご覧いただけます。
Q装置の下から青い光が見えますが、これは深紫外線ですか?
A装置下部の青い光は深紫外線ではありません。エアロピュアが動作しているということを示す表示灯です。本体についているボタンでOFFにすることができます。
Q換気はした方が良いですか?
Aエアロピュアを使用していても一般的な感染対策として、定期的に換気を行い、新鮮な空気を室内に取り入れることを推奨しています。本製品は空気を内部に取り込み、深紫外線照射と光触媒の効果で除菌消臭し、きれいな空気を排出する仕組みとなっておりますので、換気によって除菌消臭効果が損なわれることはありません。

次にオススメな
コンテンツはこちら

商品について
気になることがございましたら
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-3443-3756

(9:00〜17:30) 平日のみ※GWやお盆、年末年始を除く